☆今日のつぶやき☆

♪過去の日記もじっくり読んでね♪
[all]の右側の ▼ をクリックして読みたい月を選び[view]をクリックしてください。


◆ ◆ ◆ 2019年大晦日に寄せて◆ ◆ ◆

2019/12/31 (Tue) 18:04

2019年も後数時間で終わる。
私にとってこの1年は、後々まで記憶に残る正に激動の年だった。
少年期から興じてきたグランドソフトボールでは、所属する高知県チームが強豪ひしめく四国大会を制し、
更には中国地区代表で全国でも屈指の力を持つ広島県チームをも破り、自力では40年ぶりに国体出場を決めて思いがけないほどの高揚感を覚えたかと思えば、
準備万端意気込んで臨んだ出発前夜の壮行式で、その大会が台風襲来のため中止という信じられない悲報を聞かされるという、まるでジェットコースターのような強烈な起伏を経験した。
そしてジェットコースター状態はこれに留まらず、年も押し詰まった12月には、人権擁護功労賞法務大臣表彰(ユニバーサル社会賞)という個人では高知県で初となる名誉ある賞を受賞。
おそらくこれも初であろう霞ヶ関の法務省19階の大臣室で歌を披露し、大臣や職員の、そして他の受賞者の方々全員に、高知県観光特使の名刺もお渡しして、しっかり勤めを果たした(笑)
こうして振り返ってみると、やはり全ての経験はそれぞれ素晴らしい宝物で、それは自身に関わってくださる多くの方々のお蔭様で得ることが出来たのだと改めて感慨深い。
おそらく来る年も、ジェットコースターのような起伏多き日々に変わりは無いことだろう。
年齢を重ねても変に冷めることなく、その起伏に一々一喜一憂しながら、思いっきりワーワー騒ぎながら歩んでいこうと何となく思う穏やかな大晦日。
皆様、こんな私ですが、来る年もラジオにテレビに、そしてもちろんライブにと頑張ってまいりますので、引き続き諸々弄ってやって頂けると幸甚です。
どうぞよろしくお願い致します。

-- 一言感想(200文字以内) --


name :   
res :


<<1つ前の日記へ   堀内佳トップへ